ゴールド免許

ゴールド免許について

車保険とゴールド免許について

ゴールド免許をお持ちなら保険料が安くなるかもしれませんよ

 

今すぐチェック

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ

 

交通事故を起こす確率が高いのは、運転免許をとりたての人、若い年齢の人だけというわけではありません。
若くなくても違反が多ければ事故を起こすケースも多くなります。
逆に、20代の人でも安全運転に心掛けて走行していれば事故を起こすリスクは少ないでしょう。

 

このように年齢にかかわらず、事故を起こしやすい人、事故を起こしにくい人がいるのです。
とはいっても、どんな人が起こしやすく、またどんな人が起こしにくいのかというのは一目では分かりません。
それを分かる手段が運転免許証のゴールド免許の人です。

 

ゴールド免許の人は最低でも5年間は無事故無違反という事ですから、当然、事故を起こしにくい人という事になります。

逆にゴールド免許ではない人は、5年以内に事故や違反をしているという人なのです。
そういったゴールド免許の人は保険料が安くなる事があるのです。
もちろん、全ての保険会社がゴールド免許で割引対象になるというわけではありません。

 

 

 

また、保険会社のスタッフによっては、面倒くさがってゴールド免許割引がある事を伝えないケースもあるのです。
もし自分がゴールド免許で、自動車保険を契約するという時には、ゴールド免許の特典はあるのか、という事を確認してみるといいでしょう。
また、保険会社によっては自動車保険の契約の継続はハガキで連絡するだけというケースも多々あります。
その場合だと、ようやく免許の書き換えでゴールド免許に変わったとしても、そのままの保険料で契約してしまう可能性もあります。
ゴールド免許になった場合には、新しく契約し直すといいでしょう。

 

自動車保険ランキングはこちら

 

ゴールド免許について関連ページ

年齢制限
車の保険料は年齢が若いほど掛け金が高くなります。年齢制限することによって保険料が安くなる場合があります。
保険を利用しない
事故を起こした時に保険を利用すると保険料が高くなる場合があるので、事故の状況によって保険を利用しない方がお得な場合があります。
家族限定
契約者以外にも家族が運転して事故を起こしたときに家族限定に限った保険だと安くなります。
本人限定
自分一人しか運転しないのであれば本人限定の自動車保険ならば安くなります。
エコカーで自動車保険料をお安く
エコカーをお乗りでしたら、保険料が安くなる場合があります。
年間走行距離によって保険料が違います
普段からあまり車に乗らない人は保険料が安くなります。走行距離によって保険料が変わってくるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ