更新 遅れ

更新が遅れたら

自動車保険の更新が遅れたら

保険には加入しているが、保険の継続を忘れて更新しなかった、そのうちに契約切れになってしまったということもあります。
当然、契約切れになってしまえば、その保険は加入していないのと同じ事になります。

 

『再契約をすればいいんでしょ?』と思うかもしれません。
確かに、新しく契約をすればそこから再び補償が始まります。
ところが、実は同じ事ではないのです。

 

自動車保険の保険料では、等級によって保険料が割引になったり、逆に割増しになったりします。
新しく契約となると、割引きのない6等級からの再スタートとなります。
6等級というのは保険料の割引率は10%です。
例えば実際の保険料が50,000円だった場合、45,000円の支払いとなります。ですが、17等級〜20等級となると60%も割引きになりますから、上記の場合20,000円で済みます。

 

もし17等級の人が新規契約となると倍以上も支払わなければいけなくなります。
そして元に戻るまでには1等級上がるのに1年ですから11年かかるというわけです。
ですが、ほとんどの保険会社では契約切れから7日以内に手続きをおこなえば、同じ等級で継続できるのです。

 

ただし、契約切れから再契約をする期間は加入していないのと同じ扱いになりますから、万が一事故を起こした場合には補償されないのです。
一般的には加入している保険会社から連絡が来ますから、忘れるという事は少ないかもしれませんが、あまり親しくもない保険会社だと、はがきが来て終わりということになり気がつかないままに7日間過ぎてしまうこともあります。
やはり親身になってくれる保険会社がいいでしょう。


更新が遅れたら関連ページ

事故の相手が保険に入っていなかったら
最近は任意保険に加入していないドライバーが増えています。もし、そんな相手に事故を起こされたら充分な保険料が支払えてもらえません。そんなときのために無保険車傷害保険に加入ましょう。
保険金はどれだけおりる
保険金がどれくらいおりるのか過去の例を参考に解説しています。
保険の中断ができる
自動車保険には契約を中断できるシステムがあります。以前の等級が引き継がれるので利用した方がお得です。
さまざまな特約がある自動車保険
自動車保険には対人や対物以外にも特約というオプションみたいなものがあります。その特約について解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ